本当に儲かる?出会い系アフィリエイト入門

アフィリエイトで儲からない人の典型的なパターンと原因

アフィリエイトで儲からない人は決まって商品を一度も使ってない

最近になって出会い系のアフィリエイトを導入されてる方から大変多くのご相談を頂き、私としても非常に嬉しく思います。
その方々は「どうしたら儲かるようになるのでしょうか?」という質問をされたのですが、実際に私がブログを拝見させて頂いた時、皆さんに共通していえることが一つだけありました。
それは

〝実は自分の紹介している出会い系サイトを一度も使っていない〟

ということです。

一度も使ったことがないのにどうやって他人にそのサイトの良さを伝えるのですか?

儲からないと相談をされた皆さん、ブログでの紹介文章がどこかのページから引っ張ってきたような文章になっており、表面上の言葉にしか見えないような記事になっていました。
出会い系のアフィリエイトというのは特にそこが重要なポイントであり、儲かる人と儲からない人の差が生まれるところだと私は思っています。
出会い系サイトってどちらかというと架空請求だったり、ワンクリック詐欺のマイナスイメージが強いでしょう?
だから、表面上の言葉だとユーザーからも信頼されず、この人が紹介するサイトに登録してみようなんて思ってもらえないのです。

出会い系を使う気満々であなたのブログを訪れる人より、
「最近いい出会いないから出会い系サイトを使ってみようかな…でも、本当に会えるのかな」
「出会い系で素人と会ってエッチしたいな…でも、サクラとかいないのかな」
「ハッピーメールって本当にサクラいないのかな」
といったように、何かしらの不安を抱えたままブログを訪れる人の方が圧倒的に多い、ということは分かっておきましょう。

仮にあなたのブログが表面上の言葉ではなく、実際に自分が使ったリアルな体験談であった場合、
「このブログ見てちょっと安心した。この人もワクワクメール使ってるみたいだし、俺も登録してみよう」
となるのです。
ようはあなたがユーザーとの信頼関係を結べたら、勝手に登録人数なんていうものは増えていくのですよ。

サイトの内部事情まで知ってる元出会い系運営者の私ですら、プライベートで普通に使ってます。
その過程でこのサイトはイケてないと思ったサイトは紹介しないようにしています。
私がこのホームページで紹介してる5サイト以外にも有名な出会い系サイト(YYC・ラブサーチなど)はありますよ。
でも、私が実際に使っていないので紹介しないだけです。

むしろ試しに自分が使わず人に紹介しろっていう方が無茶です、だって使ってないのですから。
そのサイトの良いところや悪いところなんて何も分からないのですよ。

もしもあなたがこれに当てはまるのなら、まずは一度出会い系サイトを使ってみることを薦めます。
そしてより〝リアリティ〟のあるブログの記事にしてみて下さい。
それだけであなたの儲からないブログは必ず儲かるようになりますから!

↑ PAGE TOP

inserted by FC2 system